第8回 けいはんなビジネスメッセ HOME 第8回 けいはんなビジネスメッセ

けいはんなイノベーションフォーラム

開催時間

10:00 ~ 11:40

開催場所

交流棟 3階 「ナイル」

定員

200名

来賓挨拶近畿経済産業局 地域経済部長(予定)

基調講演1

演題

イノベーションと未来産業の創造

同志社大学大学院 総合政策科学研究科 教授
同志社大学ITEC(技術・企業・国際競争力研究センター)副センター長
専門分野物性物理学/技術経営学/イノベーション論

山口 栄一 氏

講演概要

イノベーションの構造を、技術・経営・感性の3次元で定義し、その源泉を探る。この源泉を本質から理解するうえで強力な概念は、「知の創造」と「価値の創造」との2次元空間でイノベーション・プロセスを表現するイノベーション・ダイヤグラムである。イノベーション・ダイヤグラムを明確に理解するために、青色発光ダイオードというイノベーションをケーススタディとして取り上げる。さらに、イノベーション・ダイヤグラムを発展させ、ブレークスルー・イノベーションの一般理論を展開する。ブレークスルーには、3つのタイプがあることを、ARMおよびiPS細胞をケーススタディにしながら深く学ぶ。

プロフィール

東京大学理学部物理学科卒業。同大学院修士課程修了、理学博士。米国University of Notre Dame客員研究員、NTT基礎研究所主任研究員・主幹研究員、フランスIMRA Europe招聘研究員、経団連21世紀政策研究所主席研究員・研究主幹を経て、2003年より現職。ケンブリッジ大学クレア・ホール客員フェロー・終身メンバー。 ベンチャー企業の (株) アークゾーン、 (株) パウデック、ALGAN (株) 、CONNEXX SYSTEMS(株)を、それぞれ1998年、2001年、2005年、2011年に創業し、各社の取締役。主著『イノベーション 破壊と共鳴』 (NTT出版、2006年)。
山口 栄一 氏