ポイントが貯まる法人カードのおすすめは?

法人カードはポイントを稼ぎやすい

個人向けクレジットカードのように、カードの利用金額に応じてポイントが貯まるシステムは法人向けのカードの特典としても採用されています。法人向けカードの場合には、個人向けのカードと比べて一般的に利用金額が多くなる傾向にあるため、利用金額に応じて貯まるポイントも集めやすいという特典が期待できます。しかも、一定以上貯めたら、キャッシュバックにしてもらえたりギフト券と交換できるなどの特典がついているので、企業によっては経費削減などにもつながるでしょう。

還元率で選ぶならオリコEX Gold for Bizがダントツお得

法人カードをポイント還元率で選ぶのなら、還元率が1.1%とほかのカードよりも高いオリコEX Gold for Bizカードがおすすめです。この1.1%という還元率は、どんなショップで利用するかによって異なるものの、ショッピング保険が年間で最高100万円までついているなど、ショッピングでカードを利用する際に便利な特典が充実しているのがメリットです。年会費は2,000円しかかからないのでリーズナブルですし、オリコモールを利用すればなんと最大で15倍ものポイントを獲得できるという特典付きです。ステータス系のカードではないため、空港のラウンジを利用できるなどのサービスは付帯されていませんが、日常的な業務においてカード払いをする事が多いという企業にとっては、ぜひおすすめの法人カードです。

常時還元率1.0%の楽天プレミアムカードも人気

利用するショップによって還元率が異なるタイプではなく、どこでカード払いをしてもおなじ還元率でポイントを貯めたいという企業におすすめなのが、楽天プレミアムカードです。これは、常時1.0%の還元率で、ショッピング保険なら年間最高300万円までついているという特徴を持つ法人向けのクレジットカードです。しかも、年会費は毎年2,000円とリーズナブルですし、高い還元率を維持するための条件などは一切設けられていないため、少額の利用でもどんなショップで利用しても、効率的に貯めることが可能です。

還元率と合わせてチェックしたいこと

それぞれのカードごとに、貯めたポイントをどんなサービスや商品に交換できるのかが異なります。そのため、法人カードを選ぶ際には還元率ができるだけ高めの物を選ぶのに加え、貯めた後にはギフト券やキャッシュバックなど、どんなものに交換できるのかという点も考慮しながらカード選びをする事をおすすめします。ギフト券に交換できる場合でも、カードの種類ごとに換金率が異なるため、そのあたりもチェックしておきたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です