法人カードでマイルを貯めることは可能?

航空会社はJALかANA

クレジットカードを利用することによってポイントを貯め、そのポイントをマイルに還元できるクレジットカードはたくさんありますし、法人カードの特典としても人気があります。日本国内で発行してもらえる法人向けカードの場合には、提携している航空会社はJALかANAが主流なので、貯めることができるマイルもJALかANAのものになります。ただし、JCB一般法人カードのように、スカイマイルを貯めることが出来たり、アメックスビジネスゴールドのように他の航空会社でマイルを貯める法人向けカードもあります。

法人向けカードを比較する際には、審査の通りやすさや年会費、ついている特典などどんなシーンで使うのかによって理想的なカードの種類は異なります。しかし、JALかANAどちらの航空会社をよく利用するのかによってカードを選ぶことも、選び方の一つと言えるのではないでしょうか。

マイレージの貯め方はいろいろ

法人カードでマイルを貯める際には、その方法は一つだけではありません。大きく分類すると、JALやANAなどの航空会社を利用することによってマイレージを貯める方法、ショッピングなどでクレジットカードを利用して貯める方法、そしてカード利用で集めたポイントをマイレージへ移行するという方法です。効率的に貯めるという点では、クレジットカードとしてショッピングなどに利用しながら貯めるという方法がおすすめですが、航空券の支払いなどまとまった金額の利用の際に利用することもまた、効率的にマイレージが貯まる方法と言えるでしょう。

法人カードでマイルを貯めることは可能です。しかし、効率的に貯められるかという点においては、個人向けのカードと比較すると決して効率的とは言えません。還元率がイマイチだったり、公共料金の支払いなどにカード払いが利用できないなど、たくさんの条件が課せられていることが多いためです。そのため、効率的に貯めたい場合には、カードの利用で直接マイレージを貯められるという方法よりは、ショッピングなどに利用してポイントを貯め、集めたポイントをマイレージに移行するという方法の方がおすすめです。

還元率をしっかり比較しよう

法人カードの利用でポイントを集め、それをマイレージに移行する場合には、還元率をしっかり比較しながらカード選びをしたいものです。場合によっては手数料がかかったり、還元率が良くても年会費が高かったりすることがあるため、多方向から特典や還元率、コストを比較して賢くカード選びをするのが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です